ピアノサークル 東京 > よくある質問 | ピアノ発表会 > 合同ピアノ発表会Q&A

合同ピアノ発表会Q&A

練習会と発表会はどう違うんですか?
発表会で利用するホールは音響効果・照明・楽器がスタジオのレベルとは異なります。サークル(練習会)はスタジオで演奏者のみで行い、発表会は任意で家族や知人を呼び演奏を披露する場とお考えください。
発表会だけ参加することはできますか?
はい。一般参加として承ります。発表会が特にないお教室や子供の生徒さんと同じ発表会で参加しにくい方、ピアノの先生で大人の生徒さんを指導されている方からのお問い合わせも承ります。
他の合同発表会との違いはありますか?
多くの楽器店主催の合同発表会は参加人数が多く、ぶっつけ本番でリハーサルがありません。演奏者がよりよい演奏ができますよう、当発表会では1分のホールリハーサル、会場によっては練習室も利用できる場合や、事前のホールリハーサルをご案内することもあります。本番で演奏するピアノに少しでも触れることは、大人の方には特におすすめです。

特に習ってなくても参加していいですか?
はい。大丈夫です。今はネットで演奏を公開することもできますが、独学の方にこそ人前で弾く楽しさ・緊張感を味わってもらえたらと思います。
どんな曲でもいいですか?どんな曲が多いですか?
はい、ピアノ演奏であればクラシック・ポピュラー・JAZZ・映画音楽・ゲーム音楽などジャンルは問いません。弾き語りや連弾、ヴァイオリン&ピアノ等はご相談ください。やはりクラシックの方が多く、月の光や悲愴第2楽章は毎回どなたかが弾かれます。

申込・問合わせ

Home > よくある質問 | ピアノ発表会 > 合同ピアノ発表会Q&A

事務局からのお知らせ
よくある質問