ピアノサークル 東京 > お知らせ > 第20回大人のピアノコンサート

第20回大人のピアノコンサート

第20回大人のピアノコンサート  MVP賞

《MVP賞》
88D183B5-6675-42F5-B35F-7079AA64CEB0
小瀧先生、阿部先生と竹内が選ぶMVP賞を開催、4名の方が選ばれました。選ばれた顔ぶれを見て気づいたのですが、今回受賞の方は全員事前ホールリハーサルにお越しの方で、ホールのピアノの個性を把握できコントロールされたのも受賞された一因かもしれません。

16、サカタ アキコさん
マズルカ Op59 1-3 ショパン
受賞コメント)最初は2曲だけの予定でしたが、なんとか3部作に挑戦しました。自分なりに納得するのにすごく時間がかかったので、とてもうれしいです。いつも辛抱強くご指導くださる竹内先生のおかげです。小瀧先生と阿部先生にいただいたコメントを励みに、これからも頑張ります。ありがとうございました。

25、ササダ アマネさん
ノクターン第8番変ニ長調Op27-2 ショパン
受賞コメント)第20回という記念すべき回に、名誉ある賞を賜り、大変驚くとともに嬉しく存じます。先生方や、練習会で素敵な刺激をくださるサークルのお仲間の皆さまに、感謝いたします。ショパンの曲の中でも、私が特に惚れ込んでいる、穏やか且つドラマチックな美しい旋律に、大いに助けられた受賞であると思っております。阿部先生、小瀧先生からいただいた、具体的なアドバイスをもとに、さらに深く研究と練習に精進して参ります。最後に、ピアノを再開してからの3年間、早朝と深夜、夜行性動物の如くピアノに向かう私を、温かく放任してくれている家族に感謝したいと思います。

32、カドタ ユミさん
ピアノソナタ第24番「テレーゼ」第1楽章 ベートーヴェン
受賞コメント)今回は、このコロナ禍の中、コンサートを開いていただきまして本当にありがとうございました。期日を延期したり、何度ものご連絡などこれまでにないご苦労がたくさんあったことと思います。またコンサートでは、いろいろな細かなところまで、感染防止にご配慮いただきまして感謝の思いでいっぱいです。素敵な会場に素晴らしいピアノ、そして温かな会場の皆様のおかげで、ドキドキしながらも気持ちよく心をこめて演奏させていただくことができました。その上、このような素晴らしい賞までいただきましてとても嬉しくおもいます。どうもありがとうございました。

37、ワラガイ アキヒロさん
マズルカ 第13番イ短調Op17-4 ショパン
受賞コメント)賞をいただき大変光栄です。前半と後半の現実的な陰鬱な感じの世界と中間部の夢のような世界に分かれている曲でした。同じようなメロディーがよく出てくるので、聞き飽きないよう表現を所々工夫できたのは良かったのですが、中間部に入る所でもっと世界観をガラッと変えたかったのと、夢の世界がちょっと単調だったので、もう少し工夫できたのではないかと思いました。テクニック的には、装飾音をメロディー的に弾かなければならないのと、音が飛ぶところを外さないようにしなければならないところが難しかったです。阿部先生にプーランク弾いてみたらと言われ、小瀧先生にも褒めて頂き、かなり嬉しかったので、次の曲何か考えたいです。この度は、本当にありがとうございました。

おめでとうございました!次回以降トロフィーの贈呈を行います。

《その他のMVP賞候補に挙がった曲》

掲載のみにはなりますが、それぞれの印象に残った曲です。

小瀧先生
7、ピアノソナタ第14番「月光」第3楽章 ベートーヴェン
39、ポロネーズ第1番嬰ハ短調Op26-1 ショパン
44、スケルツォ第4番ホ長調 Op.54 F.ショパン

阿部先生
13、ワルツ第8番変イ長調Op.64-3 第5番変イ長調Op.42 ショパン
14、幻想即興曲(遺作)嬰ハ短調 Op.66 ショパン
41、バラード 第3番変イ長調OP47 ショパン

竹内
14、幻想即興曲(遺作)嬰ハ短調 Op.66 ショパン
33、ピアノソナタ第23番「熱情」 第1楽章 ベートーヴェン
35、エチュード Op.10-11 Op.25-5 ショパン

2020年7月23日(祝)第20回大人のピアノコンサート

061E4BFC-609D-42FF-B3C8-DC0E282665C9

2020年7月23日(祝) 第20回大人のピアノコンサート

コロナ禍で当初5月3日だった発表会が5月31日に延期、さらに延期で7月23日にやっと開催することができました。とはいえまだまだ不安な状況の中27名の方がご参加で、当初44名なのでかなり減ってはいるのですが、この時期にたくさんの方にご支持いただけたと感謝しております。また事前にお願いした通り、密にならないながらご来場者様にもお越しいただき、この時期だからこそ更にピアノの音色に癒されるのではないかと感じました。ショパンとベートーヴェン限定の企画や、2名の先生方からの講評、ドレスで華を添えて下さる方も多く、大変印象深い第20回大人のピアノコンサートとなりました。ご参加の皆さま、ありがとうございました。

《プログラム》

第1部 12:00-12:40
766C851D-11CE-4244-AA94-6AE3EE87373C
エリーゼのために ベートーヴェン
ピアノソナタ第8番「悲愴」第2楽章 ハ短調Op.13 ベートーヴェン
ピアノソナタ第8番「悲愴」第3楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第14番「月光」第3楽章
ベートーヴェン
ピアノソナタ第17番「テンペスト」第3楽章 ベートーヴェン

Memo
第20回記念ということで、演奏後の一礼の際にお名前紹介を致します。演奏前の一礼は省略させていただきます。

第2部 13:00-14:10
BCBB3847-0D79-4AA6-854D-4FA8033BB93E
ノクターン第20番嬰ハ短調(遺作) ショパン
ワルツ 第3番イ短調Op34-2  第10番ロ短調Op69-2 ショパン
ワルツ 第9番変イ長調Op69-1 第14番ホ短調(遺作) ショパン
ワルツ第6番「小犬のワルツ」第4番「猫のワルツ」ショパン
ワルツ 第8番変イ長調Op.64-3 第5番変イ長調Op.42 ショパン
幻想即興曲(遺作)嬰ハ短調 Op.66 ショパン
マズルカ Op59 1-3 ショパン

第3・4部 14:30-15:55
26C19320-6E9E-46C2-AEF9-85FB44D9C17B
EBFBA206-DA50-4C1C-91EA-58AA51A586D8
プレリュード21番 op28 変ロ長調 ショパン
ノクターン第20番嬰ハ短調 ショパン
エチュード Opus 25 -1「エオリアン・ハープ」ショパン
ノクターン13番Op48-1 ショパン
エチュードOp25-1「エオリアンハープ」     Op10-3「別れの曲」ショパン
ノクターン第8番変ニ長調Op27-2 ショパン
エチュード「蝶々」バラード2番 ショパン
ピアノソナタ第24番「テレーゼ」第1楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第23番「熱情」 第1楽章 ベートーヴェン
E6A4BD47-B9CB-42B6-A0B9-E4A663C873F63FCC074B-ABF2-495A-A402-7CFD1AC254A8
Memo
時間帯によって2大作曲家の作品をじっくり聴いていただけるプログラムにしました。同じ曲や曲集を聴ける楽しみもあります。

第18回MVP賞 第19回聴衆賞贈呈式
MVP賞
F18A86E0-2EF8-4147-ABCC-CC35AF007F3B
聴衆賞 
CA29FE3E-4354-431A-B6CD-8400D3A2915B
Memo
前々回開催のMVP賞受賞者と前回開催の演奏者同士の投票による聴衆賞受賞者へのトロフィーと盾の贈呈です。

第5部 16:20-17:00
0845B39B-8273-4FC4-98D2-A16D2015CFCB
エチュード Op.10-11 Op.25-5 ショパン
マズルカ 第13番イ短調Op17-4 ショパン
ポロネーズ第1番嬰ハ短調Op26-1 ショパン
バラード 第3番変イ長調OP47 ショパン
スケルツォ第4番ホ長調 Op.54 F.ショパン
F33C4D2D-A1B8-4265-8CFD-5ACBFEA0A5A6
 Memo
本日はスタインウェイのフルコンサートグランドピアノD-274(1989年/ハンブルク製)で、かつて軽井沢のホールにてウラディーミル・アシュケナージ親子が来日公演されたときに使用されたピアノです。ピアノ内部には親子のサインが残されています。

《ご感想》
いただいたご感想をご紹介致します

コロナ禍の中、準備は大変だったことと思います。感染対策を徹底されていて、安心して参加することができました。ありがとうございます。久しぶりにホールでピアノに触れて、とても楽しかったです。(一般参加N様より)

今まで、2度の延期を経て、このような大変な状況の中、きのうは、大人のピアノコンサートを開催してくださり、本当にどうもありがとうございます。感染防止上の、いろいろなこともご配慮くださり、講評も、2人の先生から、いただくことが出来て、大変、参考になって良かったです。ありがとうございます。紀尾井町サロンホールは、場所も、良い所にありますし、スタインウェイのフルコンサートグランドピアノも、良いピアノだったと思いますし、弾かせていただけて、本当に良かったです。(サークル参加S様より)

コロナの感染が拡大する中でしたが、不安なく参加させて頂きました。竹内先生のきめ細やかな心配りが本当に素晴らしいです。アドバイザーの先生方からのメッセージはとても参考になりました。同じ演奏に対してお2人からアドバイスを頂けるとより多角的に自分の演奏を見つめ直せてとても良かったです。第20回という記念の発表会に出演させて頂き光栄です。今日は本当にありがとうございました。次回の発表会を楽しみにまた練習に励みます。コロナの感染が拡大する中でしたが、不安なく参加させて頂きました。(サークル参加Y様より)
今回はコロナの影響で開催日を変更せざるを得なかったり、出演予定の方のキャンセルが多数出たりと、開催まで大変なご苦労があったかと思いますが、無事開催して頂きまして、本当にありがとうございました。運営、進行も様々な点にご配慮をいただき、安心して参加することができました。次回予定されていた11月の発表会は開催が難しいかもしれないというお話でしたが、発表会を毎回楽しみにしておりますので、開催できるタイミングで、次回またお願いできればと思います。(サークル参加M様より)

記念すべき第20回大人のピアノコンサートに参加させていただき、大変嬉しく思いました。紀尾井町サロンホールも素晴らしい会場ですね。1部しか居られなかったのですが、コロナ禍にあっても竹内先生、阿部先生、小瀧先生の心からの温かいおもてなしを受けたような、ほっとする安心感がありました。また失敗してつたない演奏でしたが、講評のアドバイスもとても嬉しかったです。皆さんのピアノに真剣に向き合って演奏するお姿を見られること、その場に一緒に居られる時間は宝物のように貴重で一人で練習する時に思い出して励まされます。発表会に参加させていただき、本当に良かったです。(一般参加K様より)

自分の演奏に関しましては、拙い演奏でしたが発表出来たことに安堵しております、技術的にも表現もまだまだですのでまた努力していつかまた発表させて頂きたいと思います。小瀧先生から演奏技術のことホールやピアノのこととピアニストの観点からの素晴らしいご指導を頂きまして大変有難うございました。阿部先生からも技術的なことペダリング等ご指導頂きまたもっと自信を持つ様に等メンタルのアドバイスも頂きまして大変有難うございました。お二人のピアニストの先生方からご講評を頂きまして大変勉強になり有難うございました。(サークル参加Y様より)

素敵なサロンでコンディションの良いスタインウェイを弾くことができ、とても充実したひとときでした。曲が難しいうえに演奏中は相変わらず緊張し、弾き飛ばしや弾きはずしが多々ありましたが、一方で、何と恵まれているのだろうとの感謝の思いで臨むことができました。また、小瀧先生と阿部先生からはそれぞれ講評のなかで、表現の豊かさや多彩さを身につけていくための心構えや具体的なタッチの方法など。有益なアドバイスをいただきました。機会がありましたら、両先生にくれぐれもよろしくお伝えください。新型コロナウイルスの感染再拡大が懸念される大変な時期に、通常とは異なる運営(ただし、最善の方法だったと思います)で先生のご苦労も尋常ではなく、大変お疲れのことと思います。どうぞ、ご自愛ください。次回の発表会も楽しみにしています。(サークル参加S様より)

毎回楽しみにしている、舞台の素敵なフラワーアレンジメントは、シックな色合いの夏の花で落ち着きと華やかさを兼ね備え、まさにオールショパン&ベートーヴェンプログラムに相応しいものだと感じました。聞き応えのある演奏揃いで、聴きに来た家族も”綺麗!””カッコいい!”と何度も申しておりました。今回は阿部先生、小瀧先生のお二人から、講評用紙だけではなく、口頭による直接のアドバイスもいただけるという大変貴重な機会をありがとうございます。PTNAステップやその他の試験等でいただく講評よりも、お褒めのお言葉を多めにくださるため、嬉しい励みとなっています。しかも、良い点を一つ一つ具体的に書いてくださること、一方の課題点については、お薦めの練習方法や具体的な改善方法にまで触れてくださるため、今後の演奏や練習に大いに活用させていただいております。発表会&レッスン&コンクール/試験が合わさったような、大変有難い会ですね。皆さまの美しいドレス姿も楽しく拝見させていただきました。また、演奏直前に拝読した、舞台袖に置かれた”ショパンの言葉”に、暫し緊張がほぐれた気がいたします。温かいご配慮に感謝しております。


申込・問合わせ

この記事へのコメント:0

コメント入力フォーム
お名前、メールアドレス等を記憶させますか

この記事へのトラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://tokyo-piano.com/attention/piano-concert-2/trackback/
この記事へリンクされたWEBサイト
第20回大人のピアノコンサート東京 大人のピアノ発表会&無料ピアノサークル

Home > お知らせ > 第20回大人のピアノコンサート

事務局からのお知らせ
よくある質問