ピアノ発表会 東京 > お知らせ | ピアノサークル > サークル/発表会の活動状況

サークル/発表会の活動状況

2018年12月2日(日)

おかげさまで只今満員で、入会待ちの方が5名以上いらっしゃるため募集は締め切っています。そして来年度から10:00〜12:00もお選びいただけます。では来年もどうぞ宜しくお願い致します。
今回は14:00-T様のご報告です。「定員より2名少ない6名でのサークルでした。2巡した後、3巡めを1人3分ずつ弾いたら、7分ほど余ってしまい、さらに1曲弾いていただきました。素晴らしい演奏をたっぷりと聴くことができ、師走の慌ただしさを忘れる優雅な2時間でした。」
2301167A-5B56-429B-8A11-791B63D66B51
ピアノソナタ第1番(プロコフィエフ)
半音階的幻想曲とフーガ(バッハ)
革命(ショパン)
ノクターン第10番(ショパン)
「幻想小曲集」op.12より「夕べに」「なぜに」「夜」(R.シューマン)
ピアノソナタ第8番(ベートーヴェン)
「古典様式による組曲」より「サラバンド」(カプースチン)
ノクターン第5番(ショパン)
「幻想小曲集」より「飛翔」(R.シューマン)
ワルツ第2番(ショパン)
トルコ行進曲(モーツァルト)

2018年10月7日(日)

今回は12:00-N様のご報告です。「本日の練習会は、ショパン、ドビュッシー、プーランクと綺麗で憂いのある小品の数々、重厚なベートーベンソナタが演奏されました。秋も深まったヨーロッパの風景が広がるかのようでした。和気あいあいと和やかな時間でした。」
4D738F54-05F6-4998-BEA3-F62A2301042E

‪2018年8月11日(土・祝)第16回大人のピアノコンサート

初めてのベーゼンドルファーで、柔らかな音色に包まれました。サロン的なホールと客席の多いホールは各々に魅力とお好みがあって、これからも色々な会場とピアノを皆さまにご提供していきたいと改めて思いました。時間帯の変わり目に充分な時間がとれなかったこと等が今後の課題です。
0C010573-3C40-4315-A359-5CB0C8824578

12:00-12:50
平均律クラヴィーア曲集「プレリュードハ長調」バッハ
ワルツ op.69-2 ショパン
舟歌 チャイコフスキー
Summer 久石譲
スタジオシブリ ハウルの動く城より「人生のメリーゴーランド」久石 譲
花の歌 ランゲ            
幻想即興曲 ショパン          
舟歌 ショパン
16F80FDA-22F5-40E0-85CB-51AEAAB41DCF
13:00-13:50
3つの無言歌 Op.17-3 フォーレ
メロディ ラフマニノフ
ノクターン第8番 ショパン
ピアノソナタ第8番作品13 悲愴 第3楽章 べートーベン
ピアノソナタ第14番「月光」第2,3楽章 ベートーヴェン
歌劇「ファウスト」より ワルツ リスト編曲
89D81A44-0AC6-47CE-BD1F-55D0648900F2
14:00-14:50
動物の謝肉祭より「化石」「白鳥」 サン=サーンス
愛の夢  第3番 リスト
幻想即興曲 ショパン
子供の情景より「トロイメライ」シューマン
亡き王女のためのパヴァーヌ ラヴェル
ソナチネ  第1楽章、第2楽章 ラヴェル
バラード第1番 ト短調 Op23 ショパン
15:00-15:50
For tomorrow 清塚信也
ノクターンop.62-1 ショパン
水の反映 ドビュッシー
樅の木 シベリウス
ピアノのための≪からたちの花≫ 山田耕筰
幻想即興曲 ショパン
ペトラルカのソネット 104番 リスト
ハンガリー舞曲 第1番 ト短調、第6番 変ニ長調ブラームス
EDB0C1D3-7BE4-4401-9E44-B1E5D374218A
16:00-16:50
キャラバンの到着(連弾) ミシェル・ルグラン
イタリアンコンチェルトBWV971  第一楽章 バッハ
信頼、浮き雲 メンデルスゾーン
即興曲 OP90-3 シューベルト
マズルカ第31番 作品50-2 ショパン
ソナチネ バルトーク
バラード 第3番 ショパン
スケルツォ2番 ショパン
9E26CD83-B95A-4754-8D34-C09DDA3EFC6A
17:00-17:50
イタリアン・ポルカ(連弾) セルゲイ・ラフマニノフ
コンソレーション第3番 リスト
ピアノソナタ第13番イ長調第1楽章 シューベルト
マズルカ 第21番 Op.30-4 ショパン
ノクターン13番ハ短調Op48-1 ショパン
ソナタ17番第3楽章 ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》全楽章 ベートーヴェン
18:00-18:40
連弾による『くるみ割り人形』全8曲 チャイコフスキー
0C8BB700-599F-4A1D-9ECB-07C9FA849A24
19:00-20:00
エチュードOp.10より「黒鍵」「革命」ショパン
幻想曲集op116より6番「間奏曲」7番「奇想曲」ブラームス
ドゥムカ ハ短調 Op.59 チャイコフスキー
バラード第3番 Op.47 ショパン
前奏曲集第2巻より「ヒースの茂る荒地」、「花火」C.ドビュッシー
前奏曲 Op.23-4 ラフマニノフ
即興曲第3番 ショパン
12の練習曲 Op.33 シマノフスキ

—————-
いただいたご感想をご紹介致します 今回アンケートはお送りしていません

発表会の時は温かいお言葉を頂きありがとうございます。とても嬉しく、今後の励みになります。
(サークル参加M様より)

練習よりも少しゆっくりになってしまい、いつも本番の難しさをとても感じます。でも、いつもとても勉強になります。どうもありがとうございます。(サークル参加S様より)

今回の曲は大好きな曲でして、演奏出来てとても幸せでした。素敵な発表会と、楽しい打ち上げに参加させて頂きありがとうございました。 (一般参加N様より )

事前に細かく連絡、詳細等頂いてたので、不安なく会場に行くことができました。また会場もオシャレな空間でとても素敵でした。初回ということもあり演奏は緊張してしまいましたが、タイミングが合えばまた参加できればと思います。宜しくお願い致します。(一般参加M様より)

ムジカーサはピアノの位置によって雰囲気が変わりますね。綺麗なお花にも癒されました。個人的には良い緊張感が持てました。今回も時間の進み方がきちんとなされていて安心して参加できました。本当にありがとうございました。(一般参加F様より)

私の演奏はほんとまだまだの演奏でしたが、皆さんの演奏はいつも思いますが、発表会に向けて頑張ってきた様子がうかがえる素晴らしい演奏で、そして、連弾企画は楽しく素敵な演奏!!!私自身もですが、来てくれた友達もとても喜んでいました。友達がまた声をかけてね。と言ってくれたのも嬉しかったです。(サークル参加G様より)

素敵なお花が飾られていて華やかでした。ピアノも響きが良く弾きやすかったです。今回は始めのお辞儀はナシということで曲目紹介の後すぐに演奏でしたのでいつもより緊張しないで演奏に入れました。小瀧先生からはプロの視点での貴重な講評を頂き大変有り難うございました。(サークル参加Y様より)

何といってもベーゼンドルファーの輝かしくも落ち着いた、心地よい響きを楽しむことができました。また、演奏後に聴衆の方々から暖かい拍手をいただいたこともとても嬉しく、次回以降の出演・演奏に向けての大きな励みになりました。西日本の豪雨や大阪北部の地震など各地で災害の爪痕が残り、日本がとても大変ななか、ピアノの演奏ができるありがたみ、ピアノの響きに浸れる喜びを感じました。とても恵まれて幸せなことだと思います。コンサート後の懇親会・打ち上げも、何より料理がおいしかった!ことと、普段なかなかお話できない先生方や生徒さんとお話(ピアノ談義)ができ、親交を深めることができて良かったと思います。先生方のご都合やご事情が許すのであれば、ぜひ今後も開催していただきたいです。(サークル参加S様より)

2018年8月5(日)

今回は16:00-Y様のご報告を掲載します。
「今日のサークルでは、1週間後の発表会の曲を演奏される方が多かったです。私にとって毎回サークルで皆さまの前で演奏させて頂く時間は1人で練習している時には分からない気付きの貴重な機会となっています。今日は一巡目を終えた後、1時間ほどありましたので、お一人7分ずつで二巡しました。発表会直前でよく練習された素晴らしい演奏ばかりでした。」
CE287C49-5C91-459F-97A4-13CCBD18F353

2018年6月3(日)

今回は16:00-H様のご報告を掲載します。
「発表会前の練習の方が、多かったです。それぞれに、曲がまとまっていらしたので、聴いていて楽しませていただきました。初めて聴く曲もあり、勉強になりました。また、次回を楽しみにしております。」
幻想即興曲 ショパン
ピアノのためのからたちの花 山田耕筰 もみの木 シベリウス
月光ソナタ3楽章 ベートーヴェン
ハンガリー舞曲1,6楽章ブラームス
ドゥムカ チャイコフスキー
12の練習曲より1~4 シマノフスキ
ノクターン8番 ショパン

2018年4月1(日)

今回は14:00-H様のご報告を掲載します。「桜の花が舞う暖かな春の日差しの中、皆さまに素敵な演奏をお聞かせいただきました。いつもながらのハイレベルな演奏の中、とりわけ連弾が楽しくて、皆さまウキウキでした。」
5325430B-5ED6-43B1-BAB3-0851BA16C0CA

‪2018年2月24日(土)‬第15回大人のピアノコンサート

今回は50名のご参加をいただき、また初めてのYAMAHAフルコンサートピアノ(CFX)での開催でした。前回同様のMVP受賞者記念コンサートやMVP賞贈呈式の企画、またロングドレス着用の企画もありました。
CA2695AD-63CC-41D1-9A91-C394ABE73A99

11:50~12:50
孤独な松の木 シベリウス
サラバンドと変奏 ヘンデル
ジュトゥヴ‪ エリックサティ‬
FFⅩより「Ending Theme」植松伸夫
天城越え 弦哲也
13:00〜13:50
ワルツop39−15 ブラームス
幻想曲K.397 モーツァルト
目覚めよと呼ぶ声が聞こえ J.S.バッハ=ケンプ
ピアノソナタ第8番悲愴第3楽章 ベートーヴェン
ソナチネ第三楽章‪ モーリス・ラヴェル‬
ポロネーズop.26-1 ショパン
ソナタロ短調 K.27‪ ドメニコ・スカルラッティ‬
映像第一集より「水の反映」ドビュッシー
14:00~14:50
『動物の謝肉祭』より「白鳥」サン・サーンス
ノクターン第2番変ホ長調作品9の2 ショパン
練習曲作品10第3番ホ長調 ショパン
亡き王女のためのパヴァーヌ ラヴェル
エレジー op3-1 ラフマニノフ
アレグロ・アパッショナート サン=サーンス
映像第Ⅰ集「動き」ドビュッシー
ひばり グリンカ=バラキレフ
275F30BB-6A6F-4551-95CF-316AE0460C75
15:00〜15:50
ラ・ラ・ランド ジャスティン・ハーウィッツ
くるみ割り人形より「花のワルツ」チャイコフスキー
ノクターン第1番 ショパン
きらきら星変奏曲より tema, I II III V VIII XI XII モーツァルト
アラベスク第1番 ドビュッシー
16:00~16:40
ロングドレス着用限定の企画でお衣装でも華を添えていただきました
7EC72732-2DB2-4C79-9389-7C263A059063
ピアノソナタ第17番テンペスト第3楽章 ベートーベン
936E8FF2-E863-441D-9F1B-A3BF0EFF54E3
映像第1集より 水の反映 ドビュッシー/3つの演奏会用練習曲より ため息 リスト
DF174BA0-10CB-489B-B35B-275088F3DA63
ソナタ 第11番  イ長調  K331  全楽章 モーツァルト
70DE0833-6BE6-4528-BD1A-6DB2ADBDAC5C
17:00〜17:50
ピアノ・ソナタ第8番ハ短調作品13第2楽章 ベートーヴェン
3つの演奏会用練習曲より「ため息」 リスト
ラ・カンパネラ リスト
巡礼の年第一年〈スイス〉より泉のほとりで リスト
12の歌曲より 水の上で歌う シューベルト=リスト
ミクロコスモスより「ブルガリアのリズムによる6つの舞曲」 バルトーク

17:50〜18:00 MVP賞贈呈式

18:10〜18:50
ワルツ 第14番ホ短調 ショパン
即興曲 作品29 ショパン
ピアノソナタ6番 Op.10-2 第1楽章へ長調 ベートーベン
CF05FCBA-C65D-4D5E-B4F6-A363F181EE96
19:00-20:00
MVP賞受賞者コンサート
過去のMVP賞を受賞した方が15分以内で数曲のプログラムをご披露していただきました。

20180224_195203
前奏曲第4番 フォーレ/即興曲第15番 ‪エディットピアフ‬をたたえて プーランク/即興曲第1番 フォーレ
ワルツ7番 嬰ハ短調 Op.64-2 ショパン/ピアノソナタ第8番「悲愴」第1楽章 ベートーヴェン
ワルツ op34-1/即興曲 op51 ショパン
ピアノソナタ バルトーク

‪20:10~21:00‬
‪子供の情景より「1見知らぬ国 4おねだり 5満足 6重大事件 7トロイメライ」 シューマン‬
‪幻想即興曲 ショパン‬
‪熱情三楽章  ベートーベン‬
‪幻想ポロネーズ Op.61 F.ショパン‬

memo
大人のピアノコンサートは第15回を迎えることができました。熱心な皆様に支えられ演奏のレベルも高くなり、また和気あいあいとした雰囲気も回数を重ねてこそです。2020年の第20回を次の目標に、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
—————-
いただいたご感想をご紹介致します。同じイニシャルでも複数の方のコメントを掲載しています。(今回アンケートはお送りしていません)

素敵なホールだったのとヤマハCFXは初めてだったので とても嬉しい経験になりました。皆さんの演奏をホールの響きの中で聴けるのもとても勉強になりました。(一般F様より)
つくづく本番で弾かせていただくことの難しさを感じました。とても勉強になりました。どうもありがとうございます。また8月の発表会の時もお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。(サークルS様より)

皆さんほんとお上手なのでとても楽しかったです。個人的にも緊張もせず楽しく弾けました。直前の練習で修正できたのもよかったです。(教室S様より)

リハーサルの時は、弾き難いなと感じたピアノですが、本番はとても弾きやすく心地よく弾くことができました。この曲は、大舞台で1度経験した後、また挑戦する価値のある曲と講評の時に教えていただきましたので、また1年~2年後ぐらいに挑戦出来たらと思います。(サークルH様より)

大変丁寧に講評して頂きとても嬉しかったです。音色の変化の付け方やタッチなどについて、またこれからどのような曲を勉強していくと表現が深まるかについてもご指導いただきました。頂戴した講評を読み返し、また曲と向き合っていこうと思います。ありがとうございました。(サークルN様より)

新しい学びが多くあり、勇気を出して参加させていただいて本当に良かったてす。暗譜で仕上げて演奏できたことの達成感も有りました。ご講評については、姿勢の改善点や今後の表現の仕方についてのアドバイスをいただきました。良かった点とよりよくするための改善点と両方をご指摘いただき、非常に内容の濃いご講評で励みになりました。(教室N様より)

程よい緊張感をもって演奏すること、これは上達のためには欠かせないことのように思います。演奏後口頭で、より大局的な視点で曲の構成を理解、把握したうえで演奏に臨むようにとアドバイスをいただいたこと、今後練習を進めていくうえで大変に参考になりました。ありがたい限りです。また、演奏の直後に早くも、次回8月は何の曲を弾こうかといった想いが、頭の中によぎりました。このようなおもいを巡らすことができるのも、趣味でピアノを演奏することの魅力だと思います。(サークルS様より)

今回も素敵な音響の良い大ホールで演奏をすることができ良い経験となりました。発表会経験を重ねていくことで、極度の緊張をせず演奏ができるようになってきたように感じます。また、舞台袖で待つ間、竹内先生からのメッセージを読ませて頂くことで緊張が和らぎました。そして、前回の発表会から半年と短い期間に、完成度を高められた参加された方達の演奏を聴く事で、感動、刺激になり、あらためて、ピアノを頑張ろうという気持ちにもなりました。(サークルG様より)

2018年2月4(日)

2018年最初の開催でした。今回は14:00-S様のご報告を掲載します。
「全員が開始時間に揃っていたお陰で、14時過ぎに1人目の演奏がスタート、時間いっぱい使うことが出来ました。3巡目が1人あたり3分の短時間になりましたが、皆さん曲の途中で演奏終了、速やかに交代とご協力頂き、無事終了することが出来ました。殆どの方が、発表会の曲を演奏されました。本番に向けての真剣な演奏が聴ける、充実した時間となりました。」
◎IMG_0983

2017年12月3(日)

今年最後の開催でした。今回は14:00-S様のご報告を掲載します。
「参加者がいつもより少ないこともあり、休憩をいれることなく3巡しました(その後、4巡目の最後の20分は、ひとり3分のご演奏)。3巡中、同じ曲の重複はなく(したがって、5人の方それぞれ別の曲を3曲ご演奏)、いずれも大曲・難曲ぞろいで、皆さん練習不足と謙遜されていらっしゃいましたが、密度の濃い、聴きごたえのあるご演奏でした。とても充実していた2時間だったように思います。また、改めて、ピアノ演奏は体力勝負&精神力、を実感しました。」
演奏曲: ラヴェル/古風なるメヌエット ラヴェル/「鏡」より 鐘の谷 ベートーヴェン/ピアノソナタ第18番より 第1楽章、第2楽章 アルベニス/「イベリア」より マラガ ショパン/バラード第3番等

2017年10月1日(日)

今回は12:00-Y様のグループの演奏曲と、16:00-Y様からのお写真と、14:00-K様のご報告を掲載します。
演奏曲: 別れの曲(ショパン)サラバントと変奏(ヘンデル)ソナタ 129-1 (シューマン)バラード 3番(ショパン)アラベスク 1番(ドビュッシー)愛の夢(リスト)プレリュード 13(カプーチスン)ミンストレル(ドビュッシー)亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)タイスの瞑想曲(マスネ)ノクターン NO.9-2(ショパン)月の光(ドビュッシー)
◎IMG_0984
◎IMG_0981
「本番を控えている方、新しい曲に挑戦している方など幅広いプログラムでした。2巡まで演奏し、5分余り、新しいメンバーの方もいらっしゃったので自己紹介をしました。皆様の演奏や自己紹介でのコメントを聴いてとても刺激を受けました。個人練習も大事ですが、発表する場もとても必要だと思いました。」

2017年8月6日(日)第14回大人のピアノコンサート

初めての広いホールでの開催でしたが、ピアノはもちろんホールも好評でした。またお菓子の世界全曲リレー演奏や、MVP賞受賞者コンサートもあり11:30〜20:30と充実した発表会となりました。MVP賞の方には、今回からトロフィーをご用意。熱心な皆さんに頑張ったご褒美(過去に受賞された方が言っていたので)になればと思います。
IMG_1091

11:30-11:35 オープニング演奏
映画美女と野獣より愛の芽生え・美女と野獣

11:30-11:55
エリーゼのために ベートーヴェン
愛の夢第三番リスト
2つの演奏会用練習曲より「森のささやき」 リスト

12:00-12:50
24の前奏曲作品11から2番5番 スクリャービン
ピアノソナタ第8番悲愴第3楽章 ベートーヴェン
15の即興曲より第13番、3番、7番 プーランク
スケルツォ第2番 ショパン
エチュード 五本の指のための練習曲 ドビュッシー
ピアノソナタ第26番変ホ長調「告別」第1楽章ベートーヴェン

IMG_1082

13:00-13:45
時には昔の話を 加藤登紀子
アリエッタと変奏曲(var.1・var.3・var.5・var.18抜粋)ハイドン
シシリエンヌ フォーレ
ノクターン 変ニ長調 Op. 27-2 ショパン
月の光 ドビュッシー
ラヴェル 亡き王女のパバーヌ
24のプレリュード作品53-13 カプースチン

20170806_150741

14:00-15:15
湯山昭 お菓子の世界 26曲全曲リレー演奏
有名なバームクーヘンをはじめ、可愛いお菓子の曲を演奏者が次々に入れ替わり演奏されました。写真はこの企画のみ開催した「ベストドレッサー賞」に選ばれた方で、今回親子でのご参加の方が3組いらっしゃいました。

IMG_1100

15:45-16:20
軍隊ポロネーズ ショパン
ワルツ第3番イ短調作品34の2 ショパン
フランス組曲 第5番 BWV816 ト長調よりアルマンド 、クーラント 、サラバンド、ガヴォット、ブーレ J.S.バッハ
ピアノソナタ第二番 KV.280 モーツァルト

16:25-16:50
ノクターン第20番 嬰ハ短調 ショパン
エチュード第14番Op25-2 ショパン
ノクターン第2番Op9-2 ショパン
ワルツ第6番Op64-1 ショパン
ハンガリー狂詩曲 第6番 変ニ長調 リスト

17:00-17:45
MVP賞受賞者コンサート
プレリュード23-5 ラフマニノフ ラ・カンパネラ リスト/前奏曲 ラヴェル 前奏曲集第1巻 沈める寺 ドビュッシーピアノのために 前奏曲 ドビュッシー
/ピアノソナタ 第8番「悲愴」第2楽章 ベートーベン バラード 第1番 ト短調 ショパン

17:55-18:40
MVP賞受賞者コンサート
過去のMVP賞を受賞した方が15分以内で数曲のプログラムをご披露していただきます。演奏曲:モーツァルトピアノソナタ第11番イ長調K.331「トルコ行進曲付」/ラヴェル水の戯れポンセ間奏曲第1番、エストレリータ/F.ショパンピアノソナタ第3番ロ短調作品58より 第1楽章、第4楽章他
終了後に前回MVP賞の贈呈式や集合写真のお時間もありました。

◎IMG_0972

19:00-19:50
マズルカ 37番変イ長調Op59-2 ショパン
バラード 作品19 フォーレ
バラード第4番ヘ短調作品 52 ショパン

20:00-20:30
風が吹いている いきものがかり
Forever Love X JAPAN
蒼いうさぎ 銀河鉄道999 いい日旅立ち
ヴァイオリンソナタk.304 第2楽章 モーツァルト

IMG_1087
memo
今回の会場は正面に大きな窓があり、時間帯によってパネルの開閉で光や外の景色も合わせてお楽しみいただけるよう趣向を凝らしました。
また演奏者の希望する時間帯を考慮、また演奏者への配慮でリハーサルから本番までの時間が短いようあえて少人数の構成のプログラムです。
———————-
いただいたご感想をご紹介致します。同じイニシャルでも複数の方のコメントを掲載しています。(今回一般・サークルの方にアンケートはお送りしていません)

あのような素敵な大きなホールで弾かせていただけたことは、大変ありがたい、良い経験になりました。あのような機会をお作りいただき、感謝申し上げます。また、どうぞよろしくお願い致します。(サークルS様より)

私の演奏は、緊張もあり、やはりミスが出てしまったのは残念でしたが、友達2名、素敵な発表会と喜んでもらえ、声をかけ良かったと思っています。ファツィオリのピアノ初めて弾きました。タッチは軽く透明感のあるキラキラとした音に感じました。また弾く機会があったら弾いてみたいです。(サークルG様より)

発表会では大変お世話になり、ありがとうございました。MVP受賞者コンサートは出るか否か迷いましたが、出てよかったです。とても思い出に残る発表会になりました。お花とトロフィー、ありがとうございます。とても嬉しかったです。ピエトロも!次回もどうぞよろしくお願いいたします。(サークルS様より)

発表会に至るまで細かいご配慮ご連絡有り難うございました。この様な特別の舞台で演奏する事は初めてでしたので大変緊張致しました。小瀧先生からはプロの方からの貴重な講評・アドバイスを頂きまして大変有り難うございました。私は長い曲やホールでの演奏に慣れてないので今後ももっとその様な経験を積む様に仰って下さいました。大変有り難うございます。(サークルY様より)

演奏の反省点を挙げればきりがありません。また、結果はともかく、そして聴衆を前に初めて弾いた曲ではないのですが、逃げも隠れもできない、そしてごまかしの効かないピアノの大曲に向き合うことの大切さや、このことと相反しますが、喜びのようなものを感じました。時間は限られていますが、普段の練習の過程や積み重ねがいかに重要かを改めて実感した次第です。今回もかけがえのない経験をさせていただきました。(サークルS様より)

2017年7月9日(日)

通常は8月開催ですが、発表会の日と重なった為7月開催になりました。
今回はK様からのご報告を掲載します。
「いつものメンバーと新しいメンバーの6人の参加ということもあり2時間で3回弾くことが出来ました。2巡目では連弾があり、「いつか夢で」のプリモの奏者をどなたかお願いしますということで急遽メンバーのお一人が選ばれ初見で見事に演奏されました。3巡目が終わってまだ4分程時間が余りましたがもう一度連弾が聴きたいとの要望で今度は奏者を別の方がされました。和気藹々と楽しい雰囲気で終わりました。」

2017年6月4日(日)

今月からサークルの様子を、メンバー様に持ち回りで紹介していただくことになりました。今回はY様です。
「従来と同じく、演奏中演奏間の私語はなく、演奏者への温かい笑顔と拍手のある和やかな雰囲気の中、それぞれ演奏者の音楽性が感じられ勉強させて頂いた時間でした。参加者8名の演奏が一巡し残りの時間をお一人6分で二巡目を回しましたが、皆さん上手に時間配分して演奏して下さいましたので、また10分近く余りました。三巡目をお一人1分でさらに回しましたところ、暗譜でご自分のお得意な曲を演奏される方がいらっしゃったり、お好きなフレーズを弾かれたりと、音楽の万華鏡を聴くようでそれはそれで楽しい時間になりました。」

2017年4月2日(日)

発表会後1ヶ月でのサークルでしたが、新しい曲でのご参加が多かったです。8月の発表会のご参加も多く意欲的な方が多いですね。途中今後のサークルについて皆さんで相談する時間を設け、決まった内容の一部はサークルQ&Aに追加しました。

2017年3月4日(土)第13回大人のピアノコンサート

第1部と第2部の方には、演奏者同士の懇親会も企画。いつもより苦労して準備した甲斐あって、楽しんでいただけたようで良かったです。早春にぴったりなスタンド花も好評でした。
IMG_0881

2017年3月4日(土)
第1部 11:30開演 終演13:45予定 (11:00開場)
第2部 14:00開演 終演14:45予定
第3部 15:15開演 終演17:30予定

演奏曲
第1部
平均律クラヴィーア曲集2巻第2番 バッハ
etude op.10-3 e-dur ショパン
etude op.10-12 c-moll f f chopin
マズルカ op59-3 ショパン
ノクターン第7番 op.27-1 ショパン
ピアノソナタ第24番 嬰ヘ長調 作品78 《テレーゼ》 第1楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第8番 「悲愴」第2楽章 ベートーヴェン
『8つの小品』第6番 間奏曲 ブラームス
ベルガマスク組曲「パスピエ」ドビュッシー
イベリア 第1巻より エル プエルト アルベニス
バッハフランス組曲2番 J.Sバッハ
フランス組曲 第3番 ロ短調 BWV814より アルマンド メヌエット ジーグ J. S. バッハ
Someone To Watch Over Me ジョージ・ガーシュウィン
演奏会用パラフレーズ「リゴレット」ヴェルディ/ F.リスト(編曲)
スクリャービン 24の前奏曲 OP11よりno1,5,6,7,11,20,21,22,24
子供の情景 (全13曲)Op. 15 シューマン
IMG_0892IMG_0893
memo
今回は教室メンバーで全曲リレー演奏「子供の情景」を今回はお話や連弾も交えお聴きいただきました。演奏後は懇親会としてランチを召し上がっていただきました。
第2部
アメージンググレース 賛美歌 アイルランド民謡
もののけ姫 久石譲
ジムノペディ 第1番 エリック・サティ
花の歌 ランゲ
G線上のアリア バッハ
亡き王女のためのパヴァーヌ ラヴェル
フランス組曲5番allemande、sarabande バッハ
ソナタ20番op49番-2 第一楽章 ベートーベン
IMG_0886
memo
この部は初めて、初参加又は初心者の方だけの開催でした。演奏後は懇親会としてケーキを召し上がっていただきました。
第3部
甘納豆 湯山昭
花は咲く 菅野よう子
最初から今まで (冬のソナタより) Oh Seck June/Yoo Hae Joon. 
私はピアノ 桑田佳祐 
樅の木 シベリウス
主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわる バッハ ブゾーニ編
バッハ ペトリ編 羊は安らかに草をはみ
月の光 ドビュッシー
アレグロ・アパッショナート Op.70 サンサーンス
IMG_0887
24の前奏曲Op.28より第20~24番 ショパン
前奏曲第13番 ショパン
喜びの島 ドビュッシー
ベルガマスク組曲よりメヌエット、月の光
ソナタ31番3楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第22番ヘ長調Opus 54 ベートーヴェン
愛の夢 第3番 リスト
ワルツ第6番Op.64-1 「子犬のワルツ」ショパン
バラード1番 ショパン
IMG_0888
memo
素晴らしい曲が揃い、第1部同様聞き応えのある2時間プログラムをお楽しみいただきました。プログラム終了後は、講師演奏で締めくくりました。

アンケート

いただいたご感想をご紹介致します。
コメントはいただいた内容をこちらでまとめものを掲載しているため、誤字脱字はご容赦願います。また同じイニシャルでも複数の方のコメントを掲載しています。

◆発表会の良かった点や改善点をお聞かせ下さい

・時間通りに進むところがよかった。(一般A様より)
・華やかな演奏、華やかなドレス・・場が明るくなりますね。(サークルH様より)
・大まかな出演時間を選択出来たのが良かったと思います。(サークルS様より)
・会場が良かったです。広さもちょうどよく、ピアノも素敵でした。会場の場所も駅近で便利でした!(一般K様より)
・会場の雰囲気も良く、観客席が暗く、演奏者としては観客を気にすることなく演奏できて(緊張が少し和らぎました)良かったと思います。(サークルK様より)
・ご案内が丁寧かつシンプル、わかりやすかったです。1部参加のみなさんは慣れていてリハ待ち時間から楽しかったです。(一般H様より)
・なにもかもがすばらしく、この会に出会えて、本当に幸運だと思いました。リハーサルもあったり、ピアノも斜めになっていたので、緊張感がやわらぎました。(一般Y様より)
・プログラムの製本がとてもしっかり本格的で、来場した友人がびっくりしていました。私も、プログラムは普段は捨ててしまうのですが自分用に記念にとってあります。(一般N様より)
・毎回ステキなお花があって、今回もとても綺麗でした。当日5分のリハーサルがあることはありがたいです。子供の情景のリレー形式の演奏がナレーションとともに大変良かったです!(サークルK様より)
・状態の良い素晴らしい楽器を弾けて嬉しかったです。先生方の演奏も贅沢でした。丁寧な講評をたくさん頂けるのがありがたく、感謝しています。(サークルN様より)
・練習室のスタンウェイのフルコンサートグランドピアノで5分間落ち着いて練習させて頂いたのが、とても良かったです。(サークルY様より)
・先生の様々なご配慮、お心遣いにより、出演者が演奏のみ、ただ弾くことのみに集中できたことが、何よりありがたいことでした。(サークルS様より)
・とても弾きやすくて、良いホールだと思いました。客席の照明も、暗くて、弾きやすかったです。昨年11月のホールは客席が明るくて、抵抗がありました。今回は客席も暗くて、フルコンサートグランドピアノで弾かせていただくことが出来、本当に良かったです。(サークルS様より)
・今回初めて参加しましたが、事前の連絡を含めて段取りが合理的で、安心して参加することができました。終わった後に先生方から温かい言葉をいただけたことがうれしかったです。先生方の演奏がとてもよかったです。素晴らしいピアノで、会場の雰囲気も素敵でしたが、過去に観客としてお邪魔したときには、会場の窓から光が入ってより一層素敵でした。今日も晴れでしたので、窓のある部屋もよかったのでは、と思います。(一般I様より)

◆ご自分の演奏についてご感想をお聞かせ下さい

・前奏の方がベートーベンでしたので、ドイツで順番続けていただきちょっとテンション上がってしまいました!(一般F様より)
・本番前にリハーサルの場を数回経験する事が出来たので、失敗を恐れず集中して演奏する事が出来たか、と思います。満足は出来ないけれど、納得はしています。これが今の実力なんだと思います。(サークルS様より)
・まだまだ普段通りに・・・とは行きませんが、今回は大きく転ぶこともなく、(ミスタッチは多々ありましたが)綱渡りの綱から落ちそうな気持ちをぐっとこらえて最後まで演奏できました。これからも発表会に出て、自分の納得のできる演奏を目指したいです。(サークルY様より)
・何回参加しても慣れません。今回は準備不足もあり大失敗してしまいましたが、次回の本番に活かせるようにまた頑張りたいと思います。(サークルK様より)
・本番おっかなびっくり弾き始めたせいで、最初の左手の音が鳴りませんでした(涙)3部の演奏を聴いて、もっと堂々と弾いて良いんだなと思いました。何事も経験ですね。(一般K様より)
・これでもかってほど自分なりに練習をしても本番近くになるにつれだんだん弱気になり、実際の演奏はボロだらけ。まだまだ未熟ですが、次につなげたいです。(一般K様より)
・曲の素晴らしさが、どこまで聴き手に伝わったのかとも思います。それでも、素晴らしいホールで、そして良く調律された素晴らしいピアノを弾くことができましたこと、何よりの経験をさせていただきました。(サークルS様より)

2017年2月5日(日)

今年初めてで通常開催でしたが、発表会前最後のサークルということで、ご参加の方はアナウンスもいれて演奏していただきました。
次回は8月が発表会なので、4、6、7月がサークル開催となります。

2016年12月4日(日)

発表会前の11月13日にも、発表会ご参加の方でリハーサルを兼ねたサークルを開催。
なので今回は発表会不参加の方だけで開催するのが通常ですが、余剰金が出たため全員参加可で3時間になりました。
その結果いつもは9名で利用しているスタジオに15名いらして、熱気ですごく暑かったようです。(送風でなく冷房にすればよかったです)
終了後はサークルメンバー様のお声がけで食事会に行かれたそうで、そちらも盛り上がったとのこと。
次回発表会は演奏終了後、懇親会として飲食を企画しています!お話したことのない方と言葉を交わすいい機会になればと思っています。
2017年は3月に発表会開催の為、年末で参加募集を締め切らせていただきます。
来年もどうぞよろしくお願い致します!

2016年11月20日(日)大人のピアノコンサート

前日の雨があがり、良いお天気の中の開催でした。
第1部から来場者が多く、初めての聴衆賞もたくさんの投票をいただきありがとうございました。

image

第1部 12:00開演 13:30終演予定
第2部14:00開演 15:05終演予定
第3部15:30開演 17:20終演予定
第4部17:45開演 19:00終演予定

演奏曲

第1部
瑠璃色の地球 平井夏美
ジムノペディ 第1番 エリック・サティ
BEST FRIEND GREEEEN
ベルガマスク組曲より前奏曲 ドビュッシー
月の光 ドビュッシー
幻想小曲集より夕べに シューマン
ピアノソナタK.331 第1楽章 モーツァルト
水の戯れ ラヴェル
ワルツ9番作品69の1変イ長調 ショパン
ジュ・ドゥ・ヴ サティ
Moon River Henry Mancini
赤とんぼ 山田耕筰
間奏曲変イ長調 プーランク
6つのルーマニア民俗舞曲 ベーラ・バルトーク
image
Memo
第1部はポピュラーからクラシックまで幅広く、特にフランスの作曲家(サティ・ドビュッシー・ラヴェル・プーランク)が揃うプログラムとなりました。

第2部
ピアノソナタ第1番op.2-1へ短調 第1楽章ベートーベン   
ピアノソナタ第19番作品49-1ト短調 ベートーヴェン
ピアノソナタ第6番作品10の2ヘ長調第1楽章
ベートーベン
ピアノソナタ第59番 Hob.XVI:49   第1楽章 ハイドン
ピアノソナタ第8番ハ短調作品13「悲愴」第1・2楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第8番ハ短調作品13「悲愴」第3楽章
ベートーベン
ピアノソナタ第16番ト長調Op.31-1第1楽章
ベートーヴェン
ピアノソナタ第10番K.330ハ長調 モーツァルト

Memo
後方の窓から午後の日差しが感じられる第2部は、心地よい明快な曲を中心にハイドン・ベートーヴェン・モーツァルトのソナタで構成されるプログラムでした。特に有名な「悲愴」は全楽章をお聴きいただけました。

第3部
アルプスの夕ばえ Theodor Oesten   
平均律クラヴィーア曲集2巻第2番 バッハ
フランス組曲第5番より、Allemande・Gavotte・Gigue J.S.バッハ
ベルガマスク組曲より月の光 C.Debussy
夢 ドビュッシー
アラベスク第1番 ドビュッシー
雨の庭 ドビュッシー
抒情小曲集より「アリエッタ」Op.12-1グリーグ
ノクターン5番Op.15-2 ショパン
ノクターン第2番作品33ロ長調 フォーレ
舞踏への勧誘 Op.65 ウェーバー
バラード1番作品23ト短調 ショパン
英雄のポロネーズ ショパン
スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39 ショパン
クラースレリアーナ第6番変ロ長調,第7番ハ短調,第8番ト短調 シューマン
image
Memo
第3部は色々な作曲家の作品をお聴きいただけるプログラムでした。特にこの部ではドビュッシーとショパンの曲が人気でした。

第4部
ピアノソナタ第2番Op.22 第一楽章 シューマン
ピアノソナタ第31番変イ長調Op.110より第1楽章 第2楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第14番月光 第一楽章、第三楽章 ベートーベン
ピアノソナタ第2番変ロ長調作品36(1931年版)第1楽章 ラフマニノフ
ピアノソナタ第21番 作品53 ワルトシュタイン 第1楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第23番ヘ短調作品57 「熱情」第1楽章 ベートーヴェン
ピアノソナタ第23番ヘ短調作品57 「熱情」第2・3楽章 ベートーヴェン
Memo
夜の帳が下りる第4部は、特に重厚なソナタをお聴きいただけることになりました。有名なベートーヴェンの「月光」「ワルトシュタイン」「熱情」や、シューマン・ラフマニノフのソナタが揃う贅沢な夕べでした。

アンケート

いただいたご感想をご紹介致します。
コメントはいただいた内容をこちらでまとめものを掲載しているため、誤字脱字はご容赦願います。また同じイニシャルでも複数の方のコメントを掲載しています。

聴衆賞開催についてご意見をお聞かせください

今回、先生からのコメントがないと知り残念だったのですが、このように代わりの企画をご提案頂けて嬉しいです。(一般K様より)

とても面白い企画だと思います。先生などアドバイザーのコメントを頂くのも勉強になるのですが、観客の方に自分の演奏が伝わったのかを伺えるのは素敵です。(一般N様より)

1名記入ではなく、2名まで記入OKにしたら、票数が増えて、盛り上がると思います。(サークルS様より)

皆様が参加出来るので良いと思います。またプロのピアニストの方が選んで下さるMVPも良いと思います。私は講評が大変有り難く楽しみですので今回はなくて残念でした。(サークルY様より)

おもしろい企画だなとは思いました。が、文化祭と違い投票の総数が違うので、結果にバイアスがかかりやすいと思います。コメントを楽しみにしている参加者も多いので、今回はやむ負えない事情ですが、私はコメントを頂けると助かります。(サークルN様より)

印象に残る演奏の方はいますか?

皆さんとても落ち着いていて素晴らしかったです。客席の子供さんの声がしても集中していてすごいなと。見習いたいです。(一般F様より)

第1部、演奏中に赤ちゃんが泣いている中でも、モーツァルトソナタを素敵に演奏されていました。集中力が素晴らしい。(サークルS様より)

発表会の良かった点や改善点をお聞かせ下さい

ステージ花がいつもの事ながらとても素敵でした。(一般S様より)

リハーサル室のピアノがベーゼンドルファー!本番スタインウェイ!!と豪華&贅沢でした。大きなスタインウェイなのに心地よく聴けました。(一般H様より)

リハーサルがあることにびっくりしました。突然、初めてひくピアノに本番ですと緊張するのでヨカッタです。ピティナステップの発表会とは異なり、サロンでの発表会はとても刺激的で楽しく、また参加したいと思います。(一般N様より)

準備が本当に大変だと思いますが、いつも滞りなく進めてくださり、安心して参加できます。子供さんの声の対応など、なかなか難しいことも多いと思いますが、個人的には良かったと思いました。(一般F様より)

 

何から何までお任せできて、演奏者は演奏だけに集中して取りかかれるというのが気に入っています。ありがとうございます。(一般K様より)

一流の会場で一流の雰囲気で演奏できたこと。ピアノが非常に弾きやすかったこと(特にピアニシモ)先生が全て取り仕切ってくださり、単なる出演者として自分の演奏に専念できたこと(何か手伝わないと顰蹙を買ったり文句を言われたりする雰囲気がなく、純粋に音楽に専念できたこと)控室でなんとベーゼンドルファーのグランドピアノで練習できたこと。(サークルY様より)

良かった点は、全体的に温かかったことです。先生、受付の方、舞台袖の方、会場も温かく、緊張の中にも楽しく演奏出来ました。特に舞台袖のコメントに勇気づけられ、思い切って演奏出来ました。(サークルY様より)

ソナタの作品をいろいろと聴かせて頂けてとても勉強にもなり良かったです。改めて古典ソナタの難しさを知ることもできました。子供時分にショパン等の曲を弾く前にソナタをレッスンする大切さを実感できた良い発表会でもありました。発表会当日のピアノは、調律が良く行届いており、とても素敵な音色で弾きやすく感じました。(サークルG様より)

皆さんの演奏がとても聴きごたえがあり、いろいろな選曲もされていて華やかな発表会に感じました。お子さんの泣き声は残念でした。演奏会の場所に慣れていない方なのかな?と思いました。普通は泣き声が少しでもしたら外に出るのですが。(サークルH様より)

私が弾かせていただいている時、赤ちゃんの泣き声が3回ぐらい聞こえて来て、正直申し上げて困りました。でも赤ちゃんに退室をアナウンスしてくださって、またきょうはそのことでメールをくださりどうもありがとうございます。前回も思ったのですが、プログラムがとても素敵できちんとしていて、また曲の前のアナウンスも大好きです。人前で弾かせていただくのは、とても勉強になるので、このような良い機会と場所を与えていただき、ありがたいと思います。(サークルS様より)

泣く赤ちゃんは当然ながら、泣かなくとも演奏中にあやされている赤ちゃんが気になりました。皆さま集中して聴いているので、とても目立ちます。(サークルH様より)

赤ちゃん大泣きの後の先生のアナウンスが良かったです!ホッとしました。(サークルS様より)

私は子供が3人おり、子供に対してとても厳しい意見をもっています。一部で赤ちゃんが泣いていたと聞きました。私は聴いてません。赤ちゃんは演奏者のご関係なのでしょうか?その場合、演奏者は気にしていないと思いますが、聴いている大人が不快かと思います。大人の発表会なので。3部でも赤ちゃん連れで出演者の方が入ってらっしゃいました。演奏中に一度泣きました。そして、何か小さなものを落とし音がしました。また泣いたらどうしようかと、ハラハラ致しました。また演奏中に、大人が小さな声で話しているのが聞こえました。全くの私個人の偏見と意見ですが…赤ちゃん連れの出演者の方、なぜ、赤ちゃんを連れて、自分以外の演奏も聴こうとするのか、常識を疑います。また、都心で開催される発表会に、公園に行くような恰好で来るのも、私としては納得いきません。来場者の恰好にまで、文句は言えませんが…。個人的に、ちょっと残念です。出演者がご自身のお子さんを連れていきたいをいう希望もあるかと思います。が、大人の発表会なので、私は、品性を感じる落ち着いた発表会を希望します。(サークルN様より)

ご自分の演奏についてご感想をお聞かせください

手が震えてしまい、修行不足を実感しました!(笑)(一般K様より)

ピアノを学ぶ者にとっては避けては通れないソナタを、半年間かけじっくり向き合え、いろいろ勉強になりました。(一般K様より)

出来ないことは出来ないまま、練習通りの演奏でした。今までは何も出来ず記憶もないような状態だったので、成長が感じられる発表会になりました。ヘタレなりに続けてきてよかったです。(一般H様より)

私の主人や、娘、お友達は、楽しかったと言っていますが、私は私のピアノ演奏に納得いかなくて悔しい気持ちでいっぱいです。来年の発表会、決まり次第また連絡を下さい。私なりに頑張って参ります。(一般H様より)

素敵なホール、先生の数々のお心遣い。本当にサークルのお仲間に入れて頂いてよかったと思っております。暗譜で練習しているようで、暗譜の詰めが甘いのですね。毎度毎度、発表会ですんなり演奏できたことがなく、自分の甘さに自己嫌悪になります。でも、へこたれません。また春の発表会に向け、練習します。皆さまに聴いて頂ける演奏ができるようこれからも精進いたします。(サークルY様より)

2016年10月2日(日)

秋晴れの中開催しました。季節柄お忙しい方が多く欠席の方がいらしたので、珍しくゆったりした感じでより和やかなムードでした。
おかげさまで発表会のご参加申し込みも多く、プログラム掲載なしでのお申し込みも締め切らせていただきます。

2016年8月7日(日)

通常通り開催しました。
只今人数が定員に達しており、入会待ちの方がいらっしゃいます。

2016年6月5日(日)

発表会不参加の方たちでの開催でした。
入会待ちの方のご参加もあり、あっという間の1時間でした。
次回サークル8/7(日)は通常通りの開催です。
また次回の合同発表会(11/20)の募集は、9月20日締め切りとなっております。サークルの方は選曲を、一般の方はご参加の有無についてご連絡を宜しくお願い致します。

2016年5月15日(日) 大人のピアノコンサート

第11回の大人のピアノコンサートを開催しました。今回のスタンド花は季節感のあるものでリクエスト、シャクヤクが文字通り華を添えてくれました。
image
いただきましたご感想をご紹介致します。

人前で演奏する機会を持つことができとても嬉しく幸せでした。準備不足でしたが、今日なんとか舞台に立つことができ良かったです。(一般参加S様より)

うちは電子ピアノなので、特にホールリハーサルや直前の練習は、ありがたく思っております。このようは配慮がある事で順を追って少しずつ本番へ気持ちを持って行けるのでは、と思います。(一般参加S様より)

運営がきちんとされていることが良かったです。参加者の方もきちんとされていることも安心です。ピアノを通じて、色々な人と出会ったり、そして、色々な場所にも連れて行ってもらえて、ピアノを再開したこと、感謝してます。(サークルN様より)

今回、久々に出させていただき改めて感じましたが、雰囲気が良くとても良い演奏会だなと思いました。緊張感もありつつも、固くならないように演出されているのがすごく良いです。(一般参加E様より)

image

皆様名演奏で大変勉強になりました。私の前の方、後の方、共に素晴らしい演奏で、自分が弾いて恥ずかしがったですが、参加させて頂きまして良かったと思います。(サークルY様より)

いつもながら、当日に至るまでの出演者に対する細やかなお気遣いやお心づかい、とてもありがたく思いました。ベヒシュタインはとても素晴らしいピアノだと思います。調律も行き届いているように感じました。(サークルS様より)

ノクターンの企画を通して聴くことが出来て良かったです。知らないノクターンもあったので、この機会に知ることができました。ヴァイオリンとピアノのアンサンブルも素敵でした。(サークルG様より)

ノクターンの部、最高でした。素敵な企画、また好きな曲を弾かさせてくださいましてありがとうございました。まだまだ理想の道のりは遠く課題は山積みなのが、お陰様でほんの少しは悔いのない演奏に近づけれたような気がしました。これらを糧にして次回も頑張りたいと思います。ありがとうございました。(一般参加K様より)

image

2016年5月1日(日)

発表会ご参加の方のみで開催、アナウンスも入れてプログラム順の通し練習でした。今回はサークルだけの部はなく3つの部に分かれているので、当日聴けない方の分も聴くことができてよかったかと思います。
発表会に不参加の方は6/5(日)の14:00〜15:00、発表会ご参加の方は次回8/7(日)14:00〜16:00〜になります。

2016年4月3日(日)

発表会まで1ヶ月半ということで、2巡目は照明を少し暗くして弾いていただいたり、体験の方が3人いらっしゃったりで今回もあっという間でした。
先日「発表会の見学したい」とお問い合わせいただきましたが、関係者のみとなっていますのでご了承ください。またサークルの方で発表会不参加の場合は有料でお席を確保させていただきます。席数が少ない為ご協力のほどよろしくお願い致します。

2016年2月7日(日)

今年最初のサークルで、どんな曲を弾かれるかワクワクする中、皆さん新曲をご披露いただきました。
前回の発表会からあまり時間がなかったのですが、5分以上の曲を弾く方が多く、また同じ曲を選ばれている方や同じ作曲家の同じ作品1・2を選ばれていたり(笑)
次回の発表会ではショパンのノクターンの企画があり、20番遺作と8番を複数の方が演奏したいとお申し出いただき只今調整中です。
一般参加のお申し込みも受付中で締め切りは3/15です。

2015年12月19日(土) 大人のピアノコンサート

今回のホールも大変評判が良く、特に響きが素晴らしいとのことでした。
当発表会はいつも同じ会場で開催せず、色々なピアノをお弾きいただいてるので、毎回違うホールの高揚感とどんなピアノだろうという期待感が味わえるのではないかと思います。
今回のピアノはスタインウェイで、次回のピアノはベヒシュタインです。

写真は午前中、2台のピアノを3時間かけて調律していただいた時のものです。
image

いただきましたご感想をご紹介致します。

発表会は、私にとって最高に贅沢な時間です。数年前までは、人前でピアノを弾くことすら考えてもみないことでした。このような素敵な会場で演奏できるようになり夢のようです。素晴らしい機会を与えていただき、本当に感謝しております。なかなか思うような演奏はできませんが、先生や周りの方からいただいた温かいお言葉を励みに、また日々精進して参ります。これからもどうぞ宜しくお願い致します。(サークルO様より)

素敵な演奏会をありがとうございました!
特に第3部のくるみ割り人形の組曲などの2台ピアノ、一足先にクリスマス気分を味わえて、とっても良かったです。改めてアンサンブルは素敵だと思いました。次回のステージは初心に戻って参加させていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。(一般参加K様より)

一番良いところでタイムアップで退席してしまいとても残念でしたが、皆様のハイレベルの素晴らしい演奏を聴かせて頂き、大変参考に、また刺激になりました。(一般参加N様より)

今回は『第10回』との事、おめでとうございます。先生方の演奏、とても勉強になりました。やっぱり音が違う…私も更に取り組んでみたくなりました。次回も是非参加させてください!また皆さまにお会いできるのを楽しみに練習に励みます♪この度はありがとうございました。(一般参加F様より)

駅からのアクセスもよくおしゃれな素敵なホールでした。またこのホールで演奏してみたいです。木漏れ日が時間の移り変わりで変化して幻想的でした。(サークルY様より)

ムジカーザでは初めて弾かせていただきましたが、良い意味で聴衆との距離が近く、程よい大きさ、広さのホールだったように思います。また、ピアノの音も華やかに響いていたような印象を持ちました。講評は、今後の練習に向き合ううえでの心構えにも触れていただいたような感じています。どうぞ、よろしくお伝えください。(サークルS様より)

ピアノとホールは申し分ないです。クリスマスの飾りがあちこちにあって楽しめました。ドリンクサービスも助かりました。ピアノとお花の位置もよく演奏者とピアノがよく映えました。(サークルN様より)

MVP賞を頂きまして大変有難うございました。今後の励みとさせて頂きます♪コメントも的確なアドバイスで大変勉強になります。有難うございました♪
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。(サークルY様より)

会場も、受付の方も、お心遣いまで何から何まで素敵でした。連弾相手とは教室が違うため発表する機会がなかったので、本当に貴重な経験になりました。頂いた講評を課題としてそれぞれ次の曲に取り組みたいと思います。(一般参加H様より)

image

2015年12月6日(日)

発表会の二週間前ということで、ご参加の方は全員いらっしゃいました。発表会同様1分のリハーサル後、アナウンスも入れてプログラム順の通し練習でした。
あとは当日皆さんが達成感のある演奏ができるようサポートできればと思います。体調に気をつけて過ごさなければですね。 もちろん私も含めて(笑)

2016年は2月7日(日)スタートで、発表会は5月15日(日)です。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

2015年10月4日(日)

12月の発表会のご参加が全体の3分の2ほどで、曲を決定されてる方が3分の2されて無い方が3分の1といったところでした。
発表会へのご参加は年一回が条件ですが、毎回ご参加いただく方が多く熱心な方ばかりで本当に有難いです。
今日は連弾された方が二組いらっしゃったり、2巡目は別の曲でレパートリーのご披露だったり、それが弾き語りだったり、色々な一面を見せていただけて良かったです。
次回は発表会の月の開催です。されに完成した演奏が聴けそうで今から楽しみです!

image
image

2015年8月2日(日)

2ヶ月前に発表会を終え、皆さん新しい曲を準備されて暑い中お越しいただきました。
イベントの多い夏ということでお休みの方が多かったので、その分ゆっくりとお話しする時間も取りながら、弾く時はほどよい緊張感もある4時間でした。
写真は新しく入会された方です。初めて参加されたと思えないほど堂々とした演奏でした!

image

2015年6月7日(日) 大人のピアノコンサート

今回は一番遅い第4部だったせいか、来場者の方を呼ばれない方が多かったのですが、途中から人数が増えて拍手も多くなりホッとしました。
でもいただいたアンケートに、ホールの雰囲気やピアノ、アナウンスでいつもとは違う緊張感があるとのこと、達成感や満足度もやはり発表会ならではのようです。

image2015061301
いただきましたご感想をご紹介致します。

発表会では大変お世話になりました。素敵な会場で演奏させていただきありがとうございました。明るく大人の雰囲気の素敵な会場でリハーサル室も落ち着いた感じで良かったです。 (H様より)

予定があり2部以降の皆様の演奏をお聞きできなかったのが残念でした。
素晴らしいホールで素晴らしいピアノを弾くことができ、また素晴らしい演奏も拝聴し、とても刺激になる良い経験になりました。(一般参加N様より)

お天気にも恵まれ、ホールもきれいで、ピアノの音も素晴らしく、おかげ様で自分の演奏内容はともかく気持ち良く弾かせて頂く事ができました。ありがとうございました。また次に向かって頑張っていきたいです、次回も仮予約させてくださいませ。(一般参加K様より)

今回で3回参加、演奏される皆さんのお顔も覚えてきました。次回は何を演奏されるのかな…など楽しみになっています。
いつも滞りない準備、進行で本当に素晴らしいと思います。安心して演奏できます。
次回、12月はちょうど土曜日が休みなので参加します!(一般参加F様より)

毎回、素敵な会場で憧れの名器を弾かせていただき、本当にありがとうございます。
発表会に出させていただくようになってから、ピアノに向かう心構えや曲の取り組み方が明らかに変わってきました。目標がありますと、日々の練習にも熱が入りますし、長い時間をかけて勉強した曲はとても愛おしく思えます。
これからも、ピアノを生涯の友として趣味の世界を楽しんで参りたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。(O様より)

直前にリハーサルをさせていただいたこともあり、緊張はしていたものの、落ち着いて演奏ができたように思います(演奏の出来不出来とは別です)。これまでに比べて、自分が弾いたピアノの響きを楽しむことができました。少し、進歩したのかもしれません。
また、演奏後に聴衆の方々からたくさんの拍手をいただきました。とてもうれしく、ピアノをやっていて良かったと思いました。
会場のホールやピアノもコンサートにふさわしいものでした。また講評・アドバイスは、いつもながら今後の練習を進めていくうえで的確なものでした。(S様より)

2015年5月10日(日)

発表会前に前倒しして開催となりました。
本番の発表会のプログラム順を発表した直後に演奏していただいたせいか、いつもより緊張感が高くなってしまったようでした。
後半の時間帯の方は、たまたまプログラム順の早い方ばかりで初参加の方も多かったので、スタジオの収納スペースをお借りして、舞台袖から出てくるイメージトレーニングもしてみました(笑)

2015年4月5日(日)

雨にもかかわらずお集まりいただきました。
発表会に向けて練習されているので、皆さん今後の課題を見つけて帰られたようです。
次回は1ヶ月後の5月、練習にも熱が入るのではないでしょうか。
発表会のみのご参加は、プログラム制作の関係上4月末締切です。ご検討されている方は早めにお問い合わせいただけると幸いです。
それ以降はプログラムに掲載できなくなります。ご了承ください。

2015年2月1日(日)

新年最初のサークルは、新しい曲を皆さんお弾きいただけるのでワクワクします。
いつもながらサークル開催日に合わせきっちり練習して下さっている方が多く、既にお上手に弾かれていらっしゃいました。
お越しいただいた半数の方が既に6月の発表会に参加表明されてます。目標がはっきりすると練習に弾みがつきますね(笑)
新規の方が5名入会となり、サークルの新規募集を停止することになりました。
発表会のみでしたら今ならご参加を承れますが、前回は直前にお問い合わせいただき、お断りさせていただいた方たちがいらっしゃいます。
プログラム制作の関係上4月末には発表会のみのご参加も締め切りますので、ご検討されている方は早めにお問い合わせいただけると幸いです。

2014年12月7日(日) 食事会

打ち上げ的な感じでサークルメンバーのご都合が良い方で集まりました。
発表会の裏話や次回の曲や会場の話もありましたが、「緊張しました〜」「途中で帰りたくなった〜」という本音トークで盛り上がりました。

写真

皆さんの生のお声が聞けてよかったです。
来年も宜しくお願い致します!

2014年11月30日(日) 大人のピアノコンサート

今回はサークルの方・発表会のみご参加の方、共に前回より参加者が多く、1部だけでは時間が足りずもう1つの部で演奏していただいた方もいらっしゃいました。
また次回のご参加もお待ちしております。

写真 (1)
いただきましたご感想をご紹介致します。

初めての発表会で大変緊張致しましたが、お陰様で何とか終えることが出来ました。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。(Y様より)

昨日は素敵なコンサートに参加させてくださって、有難うございました。
とても豪華な雰囲気の会場に、すっかり魅了されました。
緊張はしていましたが、様々なお心配りのおかげでリラックスして会を楽しむことができました。(I様より)

こころ落ち着く、そして前向きになれるお手紙嬉しかったです!
2回続けて参加させていただきましたが、今回は何かあたたかい感じのコンサートだったような気がしました。
6月も参加したいです♪この度はありがとうございました。(発表会のみ ご参加F様より)

大変貴重な場を提供いただきありがとうございました。
次回仮予約よろしくお願いします。
今回は初心者を言い訳に開き直ってのびのびやらせていただきましたが、次回はミスのないようしっかりと練習を積んで望みたいとおもいます。
本当にいろいろと調整いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。(発表会のみご参加 K様より)

この間はコンサートに参加させて頂きましてどうもありがとうございました。
歴史を感じる格調高い場所で弾け、おかげ様で感無量でした。
日頃の練習の発表の場を求めていたのですが、何から何までお世話になりっぱなしでなんとお礼を言ったらいいのかって感じで感謝の気持ちでいっぱいなんです。
次回のホールもとても楽しみで、なんだか今から想像してしまいます。
せっかくの素敵なホールですから、練習をして腕をあげねばとモチベーション上がります。
仮予約もどうぞお願い致します。(発表会のみご参加 K様より)

発表会では、大変お世話になりまして、ありがとうございました。お陰様で、とても貴重な経験をさせていただきました。
実家の母のことで今までにはなく忙しい日々を過ごして参りましたが、ピアノが心の支えになってくれました。
これからもサークルや発表会を大切にしていきたいと思っておりますので、宜しくご指導下さいますようお願い申し上げます。(O様より)

当日に至るまでも、いろいろなご配慮やお心づかいをいただき、本番に臨むにあたり大変にありがたかったです。
ピアノは、良く調律され、とても弾きやすかったです。
自分なりにいろいろな音色を楽しむことができました。ホールの大きさも昨日の発表会にふさわしいものでした。
また、今後の練習をすすめるにあたり的確なアドバイス、講評をいただきました。
皆さん確実に上達されているように思われました。私も頑張らなければと思います。(S様より)

演奏曲

  • 君に捧ぐ リスト
  • ピアノソナタHob. XVI:34 op.42 第一楽章ホ短調 ハイドン
  • 愛の夢第3番 リスト
  • ショパンノクタ─ンOP62の2。 ショパン
  • イタリア協奏曲 第三楽章 J.S.バッハ
  • 火祭りの踊り ファリァ
  • 幻想即興曲 ショパン
  • 3つの演奏会用練習曲より「軽やかさ」 リスト
  • ラプソディーOp.79-1 ブラームス
  • ピアノソナタ第23番「熱情」第1楽章 ベートーベン
  • ピアノソナタ第1番第1楽章 シューマン
  • 超絶技巧練習曲集より第4番マゼッパ フランツ・リスト
  • エチュードop.25-8 ショパン
  • エチュードop.10-12 「革命」 ショパン
  • エチュードop.25‐11「木枯らし」 ショパン
  • トルコ行進曲 モーツァルト
  • アリエッテズ ソング (借りぐらしのアリェッテイより) サイモン・キャビー/セシル・コルベル
  • ショパンワルツ14番 ショパン
  • 月光三楽章 ベートーヴェン
  • ソナタ40番 1楽章 ハイドン
  • 巡礼の年 第2年〈イタリア〉より「ペトラルカのソネット第104番」 リスト
  • 「6つの小品」op118より 間奏曲1番と2番 ブラームス
  • ピアノソナタ第21番ハ長調作品53「ワルトシュタイン」第1楽章 ベートーヴェン
  • バラード第2番ヘ長調作品38 F. ショパン

2014年11月2日(日)

通常は2ヶ月に一回のサークルですが、今回は発表会前にということで1ヶ月ぶりのサークルでした。
そういう訳で4時間リハーサルのような感じでほぼぶっ通しでしたが、発表会に向けて皆さん仕上げていらしてて本番が益々楽しみです。
今年のサークルはこれで終了となり、来年は2月1日(日)表参道のいつもの会場となります。

2014年10月5日

台風直撃の前日で、かなり激しい雨の中にも関わらずお越しいただきました。
2時間続きだったので聴き応えがあり、メンバーの皆さんに好評でした!
次回サークルは前倒しで11月の発表会前に開催するので、できれば全員揃ってプログラム順でリハーサルしたいと思います。お忙しいと思いますが、ご協力お願い致します。
翌週12月7日(日)に打ち上げをする件は、11:30からお探しいただいた銀座のビストロで開催が決定しました。詳細はまた別サイトでご案内致します。

2014年8月5日

暑い最中の開催でしたがお一人も欠席なくお越しいただき、皆さんの熱心さが伺えます。
途中から入会しやすいように、少人数で1時間での開催をしてきましたが、皆さんのご意見で「他の時間帯の演奏も聴きたい」という内容を多数いただきました。
なので10月は2時間続きで開催してみます。
会場もいつもの場所が予約できなかったため別の所で申し訳ありませんが、色々なピアノや広いスペースで弾くのも良い刺激になればと思います。

2014年6月1日

5月25日の発表会で演奏の方は、特別に5月にサークルを開催して発表会の準備!
なので6月はそれ以外の方でお集まりいただきました。
新規のメンバーで1時間、先輩メンバーで1時間の開催でしたが、皆さん意気投合された感じで和やかなムードが印象的でした。

2013年5月25日 大人のピアノコンサート

今回はサークルの方と合同発表会のみご参加の方がいて、人数も多く演奏時間も長くなりました。
素晴らしい演奏の数々をありがとうございました。

いただきましたご感想をご紹介致します。

大変良い発表会を開いて頂いてありがとうございました。とても勉強になりました。(Y様より)

一般で参加させていただき本当にありがとうございました。
緊張をほぐしてくださるお手紙、とても嬉しかったです。
個人的に集中力がもたない事を克服したく発表の場がたくさんほしいので、またお世話になりたいと思います。(発表会のみご参加 F様より)

素敵な発表会に参加させて頂きましてありがとうございました。
お蔭さまでとても有意義で充実した時間を過ごせられました。
みなさんの素晴らしい演奏や真摯な姿、響きの良い素敵なホールなど感激しぱなっしでした。
また、演奏コメントで的確なアドバイスありがとうございます、まさに自分の今克服したい課題をご指摘くださいまして、次回までの演奏会までには頑張って直したいです。
そして、緊張をほぐす魔法の手紙や本番直前のアナウンス、終わってからの温かいお言葉等支えてくださいましてありがとうございました。とても心強かったです。
昨日発表会が終わったばかりなのにもう次回の発表会の事を考えています。
もっとピアノを上達したいと思いました。(発表会のみご参加 O様より)

いつもながら、いろいろな面での細かいお心づかい、お気遣い、大変にありがたく思いました。
演奏前に、先生から視線で励ましをいただきましたこと、これで度胸がすわって演奏ができました。演奏の出来不出来は措くとしまして、素晴らしいホールとピアノで弾くことができとても良い経験になりました。(S様より)

素敵な発表会に参加させていただき、どうも有難うございました。企画・進行がプロフェッショナルでありながら、心温まる印象を受けました。
アドバイザーの先生の、専門家のお立場からの講評にも心から感謝申し上げます。限られた時間内にも拘らず細やかなご感想を色々と記して下さり、今後も趣味のピアノを続ける上で、最良のモチベーションとなります。大変良い発表会を開いて頂いてありがとうございました。(I様より)

演奏曲

  • エチュードop.25-1「エオリアン・ハープ」 ショパン
  • 小犬のワルツ ショパン
  • イタリア協奏曲 第一楽章 バッハ
  • エチュードop10-12 革命 ショパン
  • エチュード Op.8-12 スクリャービン
  • エチュード第23番イ短調Op.25-11「木枯らし」 ショパン
  • ため息 リスト
  • 平均律クラヴィーア曲集第1巻第7番(プレリュード) バッハ
  • 森のささやき リスト  
  • 舟歌 嬰へ長調 作品60 ショパン
  • ピアノソナタ第3番 Op.58より 第3楽章 F. ショパン
  • 第4楽章 F. ショパン
  • エチュード Op.25-11「木枯らし」 ショパン
  • セレナータ アンダルーサ ファリャ
  • 歌(カンシオン) ファリャ
  • 飛翔 幻想小曲集op.12 より シューマン
  • 夕べに 幻想小曲集op.12 より シューマン

「木枯らし」を演奏される方がお二人いたので、お一人は違う部で演奏されました。

2014年4月6日

各1時間3名〜5名様での開催になりました。
今回から通常の時間のご都合が悪い場合は、別のお時間が選択できるようになりました。
なので普段のメンバーではない方との交流もあり、刺激になった方が多かったのではないでしょうか。

メンバー同士で連弾を披露して下さった方たちもいて、仲良くされていてる様子がとても嬉しかったです。
連弾のお写真撮らせていただけばよかった・・残念(泣)

只今、新規募集も致しております。
次回は6月1日(日)で、初参加の方は16:00〜17:00になります。

2014年2月2日

今年最初のサークルでした。
新しい会場に変わったこともありちょっと緊張しそうなシチュエーションですが、お知り合いがいる方達はお顔を合わせホッと笑顔に。
1~3期のメンバーで各3時間、新規のメンバーで1時間の開催になりました。

今年からメンバーが自由に参加時間を選べるようになりました。
また新規の方が参加しやすいよう、できるだけレベルの近い方同士での弾きあいになるよう配慮していきたいと思います。

今後の予定は別サイトの方で引き続きご案内させていただきます。
次回4月6日もどうぞよろしくお願い致します。

演奏時の写真を撮らせていただきました♪

2013年11月17日 大人のピアノコンサート

今回は1部全てがサークルメンバー様ということでたくさんの方にご出演いただきました。
緊張された方が多かったですが、聞き応えのある素晴らしい演奏でした。

いただきましたご感想をご紹介致します。

ピアノがとても素晴らしかったです。会場の広さもよく素敵なホールでした。アクセスもよくわかりやすい場所でよかったです。(T様より)

自身の演奏、タッチ、響きが正直に耳に直接返ってくる、本当に素晴らしいホールです。
本当に得がたい経験をさせていただきました。
演奏者と聴衆が一体となった発表会のように感じました。手作りの暖かさがありました。(S様より)

主催者の方はご自身慌ただしい最中にも関わらず、心からのご親切な温かい言葉を色々かけていただいて、本当に有難く思いました。おかげ様で、失敗にこりてもう二度と発表会には出るまいと思わずに済みました。
講評もとても感謝しています。失敗には全く触れずに、私が今後もピアノに励みたいという気持ちになるご感想をくださいました。(I様より)

演奏曲

  • エチュード OP.10-NO.12「 革命」 ショパン
  • 樹の組曲より「樅の木」 シベリウス
  • 「6つの小品」op.118より
  • 第2曲Intermezzo ブラームス
  • 前奏曲OP23-4 ラフマニノフ
  • 雨の庭 ドビュッシー
  • ピアノ協奏曲「宿命」第一楽章 センジュ アキラ(千住 明)
  • ピアノ・ソナタ第2番ト短調 第1楽章 シューマン
  • クライスレリアーナ第1番,第8番 シューマン
  • バラード第3番 変イ長調 作品47 ショパン
  • 組曲『展覧会の絵』より、
  • プロムナード、バーバ・ヤーガの小屋、キエフの大門 ムソルグスキー
  • ピアノソナタ第3番作品58より 第1楽章 F.ショパン

2013年10月6日

サークルの合間に時間を設けての食事会がありました。
7名(男性2名・女性5名)の方のご参加で楽しいひとときになりました。
(写真を撮るのを忘ました・・残念!)

2013年8月4日

第1期・第3期メンバーの皆様が合同で1時間と、第2期メンバーの皆様が1時間の開催でした。
暑い最中ということもあってか、4名ずつのご参加でした。

第3期メンバーの方は皆さん初参加でしたので緊張されていましたが、お集まりの人数が少なかったので和やかな雰囲気になりました。
途中コーヒーを飲みながらお話しもでき良かったです。

第3期メンバーは只今募集中です!
次回は10/6開催です。
基本的に当サークルは、定期的に新規メンバーを募集してそのメンバーで活動していますので、途中からのご参加も安心です。

演奏曲

  • 亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)
  • もみの木(シベリウス)
  • 愛の夢第3番(リスト)
  • アラベスク第1番(ドビュッシー)
  • クライスレリアーナNo.1(シューマン)
  • 6つの小品118-2intermezzo(ブラームス)
  • 神様のカルテ(辻井伸行)
  • グラジオラス・ラブ(スコットジョプリン)

6月30日 大人のピアノコンサート

前回より多くの方にご参加いただきありがとうございました。
いただきましたご感想をご紹介致します。

素敵なピアノでの発表会、参加させて戴きどうも有難うございました。
また、演奏会前に試し弾きのお時間を戴けるなど、その他にも色々な場面でご配慮下さいましたことを、心より感謝いたします。
今回学んだ点について、次回で成果が発揮できるよう、引き続き日々の練習を頑張って参りたいと思います。(O様より)

素晴らしい会でした。ご案内(マイク)が何よりよくて感心・感動しました。お疲れ様でした。ありがとうございました。(I様より)

事前にコメントを読んでいただくことで、落ちついて演奏にのぞめるように思います。(S様より)

演奏曲

  • アラベスク第一番 ドビュッシー
  • 戦場のメリークリスマス 坂本龍一
  • ベルガマスク組曲より「プレリュード」「パスピエ」 ドビュッシー
  • 黒鍵のエチュード エオリアンハープ ショパン
  • 英雄ポロネーズ ショパン
  • スケルツォ第2番変ロ短調作品31 ショパン

2013年6月2日

第1期・第2期メンバーの皆様が各1時間ずつのご参加でした。
第1期メンバーの方はそれぞれ持ち曲を披露され、いつもながら素敵な演奏にうっとりしました。
第2期メンバーは初参加の方もいらっしゃいましたが、1曲ずつご披露いただきあっという間の1時間でした。

2013年4月7日

今回は以前からご参加の方達と今年新規募集で入会された方達、別々に各1時間ずつの開催となりました。

新規の方は1回ずつ弾くまでは緊張感がありましたが、女性だけの集まりになったせいか一呼吸いれたあとはおしゃべりタイムがずっと続いてしまいそうな雰囲気に。

まだ新規募集中なので、ご参加を考えていらっしゃる方はお気軽にお申し込みください!

途中入会しやすいよう4月にメンバーを新規募集させていただいたので、これからご参加でも安心してお越しいただけます。

演奏曲

  • ノクターン No9-2 (ショパン)
  • ノクターン 遺作 (ショパン)
  • 24のプレリュードop.53-9(カプースチン)
  • 英雄ポロネーズ (ショパン)
  • ワルツno.7 (ショパン)
  • アラベスク第1番(ドビュッシー)
  • 黒鍵のエチュード (ショパン)
  • 練習曲 作品10-3 (ショパン)
  • エチュードop.25-1 (ショパン)
  • ピアノソナタ第2番第2・3楽章(シューマン)
  • 「ダンテを読んで」ソナタ風幻想曲(F.リスト)

2013年2月3日

4回目の練習会になりました。

発表会にご参加の方も多く、さらに皆さんが親しくなっているような気がします。

以前いただいたお問い合わせに演奏中の私語は?というものがありました。

もちろん、皆さん熱心にまた温かい目で聴かれています。

そういうことが当たり前にできる皆さんにお集まりいただけていることがとても嬉しいです。

演奏曲

  • エチュードop.25-1 (ショパン)
  • スケルツォ2番 (ショパン)
  • ピアノソナタ第二番第一楽章(シューマン)
  • 「愛の夢第三番」(F.リスト)
  • 「ダンテを読んで」ソナタ風幻想曲(F.リスト)

11月25日 大人のピアノ発表会

ご参加いただいた方からのメールをご紹介します。

発表会、大変良い経験になりました。
前もってリハーサルの時間と会場を設けて下さったおかげで、いきなりの本番よりも幾分か気持ちも和らいで演奏に臨めたと思います。
また、練習会でみなさんの前で弾く機会があったためか、前ほど人前でひどく緊張しなくなった気がします。
演奏者の皆さんが真剣に向き合って練習してこられたのが伝わってきて、演奏も一人ひとり心に残りました。
演奏後にいただいた先生のコメントは、たくさんアラが見える演奏でしたが、温かいコメントで嬉しかったです。
貴重な機会をいただき、ありがとうございました。(T様より)

本日はありがとうございました。
聴衆を前にして演奏させていただくことは、何よりの勉強になりました。
特に、うまく弾けなかった箇所が白日のもとに曝される、といった感じで、今後、どういう点に気をつけて練習をすればよいか、という点が明確になりました。
大変貴重な経験をさせていただきました。
会場・ホールのグランドピアノは、大変弾きやすかったです。(S様より)

前回ご好評いただきました『大人のピアノコンサート』
次回は2013年6月30日(日)に開催決定致しました。
只今、大人の合同ピアノ発表会の参加者を募集しております。
ピアノが趣味な方でしたらどなたでも参加いただけるピアノ発表会です。

場所は東京都港区(新橋・汐留エリア)で、ピアノは世界三大ピアノのひとつのベヒシュタインです。

先着順で規定の人数に達し次第募集を締め切る予定です。
ご興味がある方は概要・Q&Aをお読みの上、お申込み・お問合せフォームへお進みください。

8月5日

初回サークルでしたので、皆様自己紹介のあと演奏をされました。

途中お話もしながら和やかなムードで、あっという間の1時間でした。

日曜日の午後に素敵な演奏の数々・・・ピアノっていいですね♪

お集まりの皆様、有難うございました!

演奏曲

メールでいただいた感想

  • おかげさまで、とてもよい勉強になりました。
  • 11月の発表会は暗譜で!弾けるよう頑張ります。
  • 今日ご参加された方々とのご縁も、よい意味で大切にしていきたいと思います。
  • とても誠実に弾いていらっしゃる姿勢に感銘をうけました。
  • スタジオで人前で弾く機会をいただき、ありがとうございました。
  • 緊張感を持って弾くことができました。
  • 本番に弱い私のメンタル面が鍛えられそうで期待しています!

申込・問合わせ

Home > お知らせ | ピアノサークル > サークル/発表会の活動状況

事務局からのお知らせ
よくある質問